交通事故にあったら、まずどうするか?☆三好郡☆東みよし町☆ゑびす整骨院☆ | 徳島県三好郡の交通事故・むち打ち治療ならゑびす整骨院

受付時間

お問合せ

0037-6030-31636

ブログ

MAR
10

交通事故にあったら、まずどうするか?☆三好郡☆東みよし町☆ゑびす整骨院☆

交通事故にあったら・・・

まず落ち着いて行動してください。

頭など強く打ったら、あまり動かさないようにしてください。

ケガの状況に応じて、病院への手配をしてもらいましょう。

 

①人命救助がまず一番です

相手の方や自分がケガがないか確認しましょう。

ケガの状態が悪ければ救急車を呼ぶのもいいと思います。

②警察へ届けでる

加害者などからの報告は義務ですが、被害者から届け出ておくことも必要(特にケガをしている場合は「人身事故扱い」の届け出が大切)です。

警察の現場検証や事故処理をしてもらわないと自賠責保険、任意保険、車両保険などが使えません。

小さな事故でも必ず警察に連絡しましょう。

③相手を確認する

十分に相手の確認をする事が必要です。

1、加害者の住所・氏名・連絡先

2、加害者が加入している自賠責保険・自動車保険の会社名など

3、加害車両の登録ナンバー

4、加害者の勤務先と雇主の住所・氏名・連絡先(業務中に従業員が交通事故を起こしたときは、原則として、雇主も責任を負います)

④目撃者を確保する

通行人や近所の人など交通事故の目撃者がいたら、氏名・連絡先を聞いておきましょう。

後日必要ならば、証人になってくれるよう頼んでおきましょう。(事故の状況が複雑な場合は目撃者に確認する場合がありますし、第三者の証言は示談交渉などに有効です。)

⑤自分でも記録する

事故直後、記録が鮮明なうちに、自ら現場の見取り図や交通事故の経過、写真などの記録を残しておくことが大切です。(示談交渉は交通事故から日にちが経ってから行われるため、勘違いや失念から、言い分が食い違う事もあります。示談交渉終了まで記録を残す事が望ましいです。)

携帯電話のカメラなどで撮影する。

見取り図をメモする。

自分の任意の保険会社の方にも連絡をしておきましょう。

⑥医師の診断を受ける

たいしたことはないと思っていても、後で意外にケガが重いことがわかる例もあります。

交通事故にあったら速やかに医師の診断を受けましょう。(事故後、速やかに受診しない場合には、交通事故との因果関係が認められないことがあります。)

 

被害者の方はもちろんの事、加害者側の方でもケガをしていれば治療を受けられます。

小さい事故でも対応いたしますので、交通事故にあわれましたら、すぐにゑびす整骨院にご連絡ください。

 

*************************************

三好郡 東みよし町 ゑびす整骨院の公式HP

三好郡 東みよし町 ゑびす整骨院の交通事故専門HP

おかげさまで患者様数 地域 NO.1

徳島県三好郡東みよし町加茂1743-2

TEL→ 0883-82-6011

<受付時間>

月~金 8:30~12:30 / 14:00~19:00

土   8:30~12:30

日・祝 休診

*************************************

 

お知らせ