交通事故にあったとき☆徳島☆三好郡☆東みよし町☆ゑびす整骨院☆ | 徳島県三好郡の交通事故・むち打ち治療ならゑびす整骨院

受付時間

お問合せ

0037-6030-31636

ブログ

AUG
21

交通事故にあったとき☆徳島☆三好郡☆東みよし町☆ゑびす整骨院☆

こんにちは、ゑびす整骨院です。

今回は交通事故の時の運転者などの義務などについてお話をさせていただきます。

交通事故が起きたときは、運転者や乗務員は次のような措置をとらなければなりません。

①事故の続発を防ぐため、他の交通の妨げにならないような安全な場所(路肩、空き地など)に車を止め、エンジンを切る。

②負傷者がいる場合は、医師、救急車などが到着するまでの間、ガーゼや清潔なハンカチなどで止血するなど、可能な応急救護処置を行う。この場合、むやみに負傷者を動かさない(特に頭部に傷を受けている時は動かさない。)ようにする。ただし、後続事故の恐れがある場合は、早く負傷者を救出して安全な場所に移動させる。

③事故が発生した場所、負傷者数や負傷者や負傷の程度、物の損壊の程度、事故にあった車の積載物などを警察官に報告し、指示をうける。なお、緊急自動車、怪我人や病人を運搬中の車や乗り合いバスなどの運転者は、業務のために引き続きその車を運転する必要があるときは、他の乗務員に負傷者の救護や警察官への報告など必要な措置を行わせて、運転を続けることができる。

そして、しっかりと医師の診断を受けましょう

軽いけがでも、必ず警察官に届け、外傷がなくても頭部などに強い衝撃を受けたときは、医師の診断を受けましょう。後になって後遺症が起きてこまることがあります。

現場に居合わせたひとの協力も必要です。

①交通事故の現場に居合わせた人は、負傷者の救護、事故車両の移動などについて進んで協力しましょう。

②ひき逃げを見かけた時は、負傷者を救護するとともに、その車のナンバー、車種、色など車の特徴を110番通報などで警察官に届けでましょう。

③事故現場には、ガソリンがながれたり、積荷に危険物があったりするので、タバコをすったり、マッチをすてたりしないようにしましょう。

皆様、交通事故には十分ご注意ください。

*************************************

三好郡 東みよし町 ゑびす整骨院の公式HP

三好郡 東みよし町 ゑびす整骨院の交通事故専門HP

おかげさまで患者様数 地域 NO.1

徳島県三好郡東みよし町加茂1743-2

TEL→ 0883-82-6011

<受付時間>

月~金 8:30~12:30 / 14:00~19:00

土   8:30~12:30

日・祝 休診

*************************************

お知らせ